So-net無料ブログ作成

《弱虫ペダル第18話の感想です!!とうとうインターハイメンバーが決定する!!》【ネタバレあるよ!!】 [アニメ感想]

yowatitle.JPG
弱虫ペダル第18話感想です!!
2年生と1年生のバトルもとうとう決着!!
誰がインターハイの椅子に座るのか!?


こんばんは!!D.Sです!!
とうとうインターハイメンバーが決まります!!
では!どうぞ!!

yowamusi18-1.jpg
みんな必死に食らいついています!
体があたろうがお構いなしです!!
金城さんは言います・・・ゴール前はいつだってほんの僅か。
一瞬の判断ミス、肉体の限界、運に嫌われたせいで勝者と敗者がきまると。
果たして・・・勝つのは!!?
1年生チームが・・・勝ったあ!!
2年生はどうやらもう脚が限界だったようです・・・。

yowamusi18-2.jpg
まだ1000kmが終わったわけじゃない・・・1年生たちはスピードを緩めず走り出す。
2年生たちは・・・脚が限界でいうことをきかない・・。
そんな二人を見かねた田所が優しく、十分だと、戦ったと言う。
田所さんとのインターハイは今年のみ・・・悔しくて涙がでる手嶋と青柳。
田所も共に走りたかったであろう・・・涙を流しました。
1年生たちところに来たのは・・・金城。

yowamusi18-3.jpg
1年生に手嶋と青柳のリタイアを言う金城。
罪悪感を感じて小野田たちが手嶋と青柳に会いに行った。
1年を褒める手嶋だが・・・本音を言うと悔しいということを言い1年に想いを託した。
合宿4日目に突入した・・・今泉、鳴子は3年を抜こうとするが・・・。
3年生たちは1000km走破してしまった。
鳴子と今泉は無事走破出来そうだが、小野田くんが怪しい!?

yowamusi18-4.jpg
残り160kmの小野田くん・・・果たしてゴールできるのか!?
雨でのロードを体験していないため転んでしまう小野田。
更にはペダルが壊れてしまって・・・!?どうする!?
登りは押したほうが早いと判断し、押しているが・・・このままでは間に合わない!!
そんなの時・・・手嶋が現れた!?
靴とペダルを小野田にくれた!!これで、再スタートだ!!
一方、鳴子と今泉は1000km走破しました!
ぶっ倒れましたがw
小野田くんは再スタートしました!!

yowamusi18-5.jpg
いつもよりだいぶ速い速度で登ってます!!
手嶋はすごいですね・・・負けた相手でもある小野田にもっと速く登るのを見てみたいという。
さすが2年生です!!w
そして、とうとう1000km走破した小野田くん!!
おめでとう!!そして、お疲れ様!!
真波は小野田が来ることを待ち望んでます・・・登りでのライバルになるでしょう・・・。

今回は、この人から2つ言葉を頂きます!

yowamusi18_kotoba.JPG
「絶対!俺たちを!総北を!田所さんたち3年を表彰台にあげてこい!それが出来なければ戻ってくるな!!」
by 手嶋

yowamusi18_kotoba1.JPG
「ふと、もう一つの考えが浮かんだ・・・お前が・・・どこまで速く登れるようになるのか・・・ってな。」
by 手嶋

タグ:弱虫ペダル
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。